企業理念・ビジョン

​ビジョン

ヤマキシは信頼ある組織で地域社会に貢献し、感動を与え、夢を実現する会社です。

ミッションステートメント

  • 私たちは、思いやりと感謝の気持ちでコミュニケーションを図り地域社会に貢献します。
  • 私たちは、情報を共有し人材育成とチームワークで明るく働きやすい環境作りに励みます。
  • 私たちは、自らの夢を持ち、実現するために自己管理に努め、向上心を持ち続けます。
  • 私たちは、問題解決企業として、商品・サービスの提供を通じ、お客様の真のニーズに応え、一人ひとりのお客様と信頼関係を築きます。
  • 私たちは、社員一人ひとりが、経営者として、担当業務の計画・管理を行うと共に、既存の固定概念にとらわれず、絶えず新たなる可能性へ挑戦し続けます。​

代表者メッセージ

当社は畳表製造業して創業して120年以上、荒物、金物店、灯油、プロパンと時代の変化に合わせて業務の幅を広げてきました。

現在は工具資材、家庭用品、園芸用品、衣料品、食品、太陽光発電の販売まで、お客様の暮らしに必要なあらゆる商品を通してお客様の暮らしを支える「トータルライフサポートカンパニー」として、地域の皆様に愛されております。

また、急速に進む情報化、少子高齢化、地球環境問題の深刻化に伴い、 人々のライフスタイルが、大きく変化していく中で私たちは絶えず創意工夫を続け、 新しいことに「チャレンジ」することが企業として重要であると考えております。

創業120年の信用のもと、お客様はもちろんのこと、当社の社員やその家族、 取引業者、ヤマキシに関わる全ての人に感動を与え続け、夢を実現してもらうことこそ、ヤマキシの本当の願いです。

これからも地球環境への配慮や地域社会への貢献を推進しながら、 全社員が一丸となってお客様の感動のために全力を尽くしてまいります。

引き続き変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役 山岸信治

会社概要

会社名
株式会社 山岸
代表者
代表取締役 山岸 信治
設立
1988年2月
資本金
3000万円
年商
129億6百万円(2020年1月期)
従業員数
320名
店舗
福井県:金津店(本社)、開発店、朝日店 石川県:新加賀店、小松店、野々市店、田鶴浜店、川北店

沿革

1900年頃
先々代山岸竹次郎が畳表製造業を創業
1935年
山岸金物店を開店
1979年
福井市あわら市春宮3丁目にて金物雑貨商を営む
1979年
本店を郊外型店舗としてあわら市新用に移転
1981年
株式会社 山岸を設立
1985年
ホームセンターヤマキシ加賀店を開店
1987年
ホームセンターヤマキシ小松店を開店
1991年
ホームセンターヤマキシ野々市店を開店
1993年
金津店(本店)を改装・増床
1994年
ホームセンターヤマキシ開発店を開店
2000年
当社初の大型店舗であるホームセンターヤマキシ田鶴浜店(延床面積14,000 m²)を開店
2003年
大型店舗2号店として、スーパーホームセンターヤマキシ朝日店(延床面積18,292 m²)を開店
2007年
インターネット通販事業部創設(楽天市場店開店)
2008年
大型店舗3号店として、スーパーホームセンターヤマキシ川北店を開店(延床面積15,526 m²)
2009年
クリーンエネルギー推進室創設(太陽光発電・オール電化の販売施工開始)
2010年
ネットスーパー事業部創設
2012年
川北店の屋根に約1,000kwのメガソーラーを建設・売電事業開始
2013年
建設業許可を取得し、産業用の大型太陽光発電の施工販売を強化 田鶴浜店・朝日店の各屋根に1,000kwのメガソーラーを建設・売電事業開始 リフォーム事業開始
2014年
地上設置型メガソーラー坪江太陽光発電所(2,000kw)の運転開始
2017年
大型店舗4号店として、スーパーホームセンターヤマキシ新加賀店を開店